MENU

新時代のライフパートナー。新型タント登場!

クルマを超えて。新時代のライフパートナー。

ミラクルウォークスルーパッケージ

使い方広がる、大きな開口
ミラクルオープンドア
大きな荷物の出し入れも、乗り降りもスムーズ!
両側スライドドアなので、狭い駐車場や壁際でも安心!

使い方広がる、大きな開口

運転席ロングスライドシート(540mm/シートバックレバー付)

助手席ロングスライド(380mm)

車内の移動がさらに自由に♫

運転席は、インパネのスイッチとシート下のハンドル、またはシートバックのスイッチとレバーを操作すると、最大540mmのスライドが可能。また、助手席ロングスライドを使うと、後席足元に広いスペースが生まれ、使い勝手がさらに高まります!!

※1:2019年7月現在。ダイハツ工業(株)調べ

助手席イージークローザー

ドアの開け閉めをスムーズに♫

助手席イージークローザー

軽く閉めるだけで半ドアから安全に全閉!
手動で半ドアの位置まで閉めると、あとは自動で全閉します!! 力の弱いお子様やご年配の方でも、ドアを安全に閉めきることができます。 お出かけ中のムダな時間を減らします!(^^)!

※2:2019年7月現在。ダイハツ工業(株)調べ

パワースライドドア ウェルカムオープン機能

クルマに近づくだけで、ドアが自動オープン♫

ウェルカムオープン機能

降車時にインパネのスイッチで予約しておけば、乗車時に電子カードキーを持ってクルマに近づくだけで、パワースライドドアが自動で解錠しオープン。
両手がふさがっている時でも、キーを取り出すことなくスムーズに乗り込むことができる、うれしい機能です(^^)V

※3:2019年7月現在。ダイハツ工業(株)調べ
■オープン予約の有効時間は初期設定で3時間です。18時間に設定変更が可能です。 ■室外検知エリアは、ドアの解錠:左右ドアミラーから半径1.5m以内、ドアのオープン:左右ドアミラーから半径1.0m以内となります。■オープン機能は予約した側のドアのみ有効です。 ■オープン機能を使用する場合には、ドアから2m以上離れた位置で周囲の安全を確かめたうえで車両に近づいてください。

パワースライドドア タッチ&ゴーロック機能

ドアロックまでの待ち時間を解消

タッチ&ゴーロック機能

電子カードキーを携帯していれば、パワースライドドアが閉まりきる前に、フロントドアかハンドルのリクエストスイッチに触れるだけで、ドアが閉まった後の自動ロックを予約。
急いでいる時に、ドアロックを待たずに車から離れられます。

※4:ドアハンドルのセンサー操作で施錠予約できる機能として軽初。2019年7月現在。ダイハツ工業(株)調べ

次世代スマートアシスト

新しいタントは、
いつもの運転をしやすくしたり、
運転中のヒヤリ回避サポートしたり、
もしもの被害を最小限にとどめるための機能を備えています。

次世代スマートアシスト

全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)

高速走行時や渋滞時などの加減速をサポート

全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)

走行中に先行車の様子を検知しながら、設定した車速の範囲内で先行車との距離のキープを支援します。わずらわしいアクセルとブレーキの操作を支援してくれるので、疲れにくく、長距離運転中の渋滞など快適に運転できます。

■機能についての詳しい内容はスタッフへおたずねください。

●ACC = Adaptive Cruise Control
■次のような場合は、適切に作動しないことがあります。
●ステレオカメラに汚れがあるとき ●ステレオカメラが高温な時 ●ブレーキパッドが高温な時 ●急なカーブや急な上り坂、下り坂を走行している時 ●悪天候(豪雨・吹雪・濃霧など)により先行車が見えにくい時 ●フロントウィンドゥ外側が汚れ、泥、湿った雪に覆われている時 ●フロントウィンドゥ内側が曇っている時 ●夜間に街灯のない道路を走行している時 など
詳しくは取扱説明書をご確認ください。

LKC(レーンキープコントロール)

車線の中央を安定して走行するようにサポート

約60km/h以上で走行中、全車速追従機能付ACC(アダブティブクルーズコントロール)作動時に、
クルマが車線の中央付近を安定して走行するよう、ハンドル操作をアシストします。

■機能についての詳しい内容はスタッフへおたずねください。

●LKC = Lane Keep Control
■次のような場合は、適切に作動しないことがあります。
●悪天候(豪雨・吹雪・濃霧など)により白(黄)線が見えにくい時 ●前方から強い光(太陽光などによる逆光や対向車両のヘッドランプの光など)を受けている時や、強い光が道路に反射している時 ●夜間に街灯のない道路を走行している時 ●急なカーブのある道路を走行する時 ●フロントウインドゥ外側が汚れ、泥、湿った雪に覆われている時 ●フロントウインドゥ内側が曇っている時 ●先行車との車間距離が短い時 ●自車が白(黄)線に対してまっすぐに走行していない時 ●料金所や検札所の手前や交差点など、白(黄)線がない場所を走行する時 ●白(黄)線が不明瞭または直線的でない時 など
詳しくは取扱説明書をご確認ください。

スマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)

駐車時のハンドル操作をアシスト

駐車時にカメラで駐車枠の白線を検知し、音声とモニターガイドに加えてハンドル操作をアシストします。ドライバーはアクセルやブレーキによる速度調整と、周囲の安全確認に専念でき、音声と画面の案内に従うだけで簡単に駐車できます。縦列駐車にも対応しています。

※1:カメラ映像を用いた駐車時のハンドル操作支援システムとして軽初。2019年7月現在。ダイハツ工業(株)調べ
■機能についての詳しい内容はスタッフへおたずねください。

■カメラが映し出す範囲は限られています。必ず車両周辺の安全を直接確認してください。 ■写真はスマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)の作動イメージです。手放し運転を推奨するものではありません。ハンドルに手をかざし、安全運転を心がけてください。 ■安全のため、カメラ使用時も目視による安全確認を行いながら運転してください。 ■次のような場合は、作動しません。 ●駐車枠がない時 ●車両が完全に停車していない時 ●パーキングブレーキが作動している時 ●いずれかのドアが閉まっていない時 ●ハンドルを左右どちらかに半周以上回している時 ●シフトレバーが[D]、[B]、[S]になっていない時 ■次のような場合は、適切に作動しないことがあります。 ●走行中にシフトレバーを切り替えた時 ●急発進、急停止、急なシフトレバー操作をした時 ●磨耗しているタイヤを装着している時 ●未舗装路 ●雪や凍結でスリップしやすい路面 ■次のような場合は、機能を使用しないでください。 ●駐車場に段差・勾配がある時 ●機械式駐車場や駐車場所に障害物等がある時 など
詳しくは取扱説明書をご確認ください。

その他の機能について詳しくはこちらまで(メーカー公式ページ表示)

ダイハツ長崎の店舗はこちら

■スマートアシスト・スマートアシストプラスに頼った運転は絶対に行わないでください。スマートアシスト・スマートアシストプラスは、ドライバーの判断を補助し、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。脇見運転やぼんやり運転などドライバーの前方不注意を防止したり、悪天候時の視界不良下での運転を支援する装置ではありません。また、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。運転時は常に先行車や歩行者との距離や周囲の状況、運転環境に注意して必要に応じてブレーキペダルを踏むなど距離を保ち、安全運転を心がけてください。 ■スマートアシスト・スマートアシストプラスの認識性能・制御性能には限界があります。ドライバーの運転操作、急カーブ、急勾配、雨等の道路状況、および天候によっては、システムが作動しない、または作動が遅れる場合があります。 ■雪、濃霧、砂嵐の場合や、トンネル内、夜間、日射しの状況によってはステレオカメラ、ソナーセンサーが障害物などを正常に認識できず、適切に作動しない場合があります。 ■作動条件下であっても、システムが作動しない場合があります。 ■このほか、スマートアシスト・スマートアシストプラスについて重要な注意事項が記載されておりますので、詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■スマートアシスト・スマートアシストプラスの詳細は販売会社にお問い合わせください。